スマホがあれば迷わない!バイク用ナビアプリのおすすめはこれだ!

 

今やスマホは現代人にとってなくてはならない必需品となりましたが、このスマホにナビアプリを入れておけばバイクで出かける時にも役に立つんですよね。

 

市販されているバイク用ナビは購入すると結構な値段がしますし、配線なども手を加えないといけないので機械系に弱い人にとってはハードルが高いでしょう。

 

SHU

SHU
その点スマホなら使い慣れているし既に持っているなら大きなお金はかからないから手軽に導入できます!

 

今回はそんなスマホをバイク用のナビとして使う場合のおすすめのアプリや、スマホをナビとして使う際の注意点やポイントを解説していきます!

 

スポンサードリンク

 

バイク用おすすめナビアプリ

Googleマップ

Google マップ - GPS ナビ

無料
(2018.02.16時点)

 

スマホで使えるナビアプリとして個人的に一番のおすすめはやはり天下のグーグルが出しているGoogleマップですね。無料で使えるナビアプリの中では最強でしょう!

 

検索エンジンのGoogleと連動しているので住所や施設名で検索できますし、「コンビニ」とか「レストラン」といった漠然な検索で近くの施設を調べることも可能です。

 

設定から高速優先や有料道路は使わないルートなども設定できるので、自分の希望に合わせたナビをしてもらうことができるのです!

 

SHU

SHU
さらに渋滞状況や回避ルートなどもリアルタイムで反映されるので市販のナビと同じクオリティで使えます!

 

私は仕事でいつもGoogleマップを使っているのですが、到着時刻の時差も少ないですし正直このアプリだけでナビは充分だと思いますね。

 

ツーリングサポーター

 

スマホナビで有名なNAVITIME(ナビタイム)が出しているバイク向けのナビアプリが「ツーリングサポーター」です。バイク専用なのでバイク乗りのことがよく考えられています。

 

ナビで道を調べるだけなら無料で使えますが、バイクに特化した様々な機能を利用するのであれば月400円の「プレミアムコース」にする必要がありますので注意が必要です。

 

プレミアムコースにすると経由地を挟んだルートで検索できたり、ツーリングにおける景色のいい道で案内してくれたり、ライダーに嬉しい天候状況まで教えてくれます。

 

SHU

SHU
有料でもいいからライダーのための様々な機能が使いたいという人はツーリングサポーターがおすすめですね!

 

無料がよかったり、単にルートが確認できればいいという場合は上述したGoogleマップがいいでしょう。

 

Yahoo!カーナビ

Yahoo!カーナビ

無料
(2018.02.16時点)

 

3つめのおすすめアプリは検索エンジン大手のYahoo!が出している「Yahoo!カーナビ」ですね。このアプリも無料ですしGoogleマップに負けないくらい使い勝手がいいです。

 

ただ現状ではナビの精度やルートなどは個人的にGoogleナビに軍配が上がるので、補完的な使い方をするのがいいんじゃないかなぁと思います。

 

たまにGoogleマップで出ない住所があったり変なルートが出ることってありますからね。そういう時にYahoo!カーナビで検索すると普通にルート表示されることもありますから。

 

スポンサードリンク

 

スマホをバイク用ナビとして使う場合の注意点

スマホ ナビ

残りバッテリーに注意

 

ナビは常に通信を行っていきますので、稼働中はバッテリーの消費が激しくなります。ロングツーリングなどで使用する際には残りの電池残量に気を付けるようにしましょう。

 

モバイルバッテリーなどを予備で持ち歩くか、バイクのバッテリーからUSB電源を取って常に充電できるようにしておくといいですね。

 

スマホは今や必需品なので充電が切れてしまうと道がわからなくなる以外にもツーリング先で写真が撮れなかったり、連絡が取れなくなったりと台無しになってしまいますから注意です。

 

GPSが入らない場所に注意

 

スマホのナビと市販されているバイク用ナビの大きな違いがこのGPSでしょう。スマホの場合はトンネルや地下に入るとGPSが機能せず正しく現在地を出せなくなってしまいます。

 

分岐のない一本道であれば問題はないのですが、場所によってはトンネル内で道が分かれていたりするケースもありますから注意が必要ですね。

 

走行中のスマホの落下に注意

 

スマホをナビ代わりに使って起こりうる最悪のトラブルが走行中のスマホの落下ですね。どんなに頑丈なスマホでも走行中に落ちたらほぼバキバキに割れてしまいます。

 

スマホ端末も最近は高価なので、もし落下して買い替えなんてことになったら結構な出費になってしまいます。普通にナビ買えるくらいの金額はかかるでしょう。

 

なのでスマホを支えるホルダーにはこだわった方がいいかもしれません。ここでケチると後で財布が痛い目を見るかもしれませんからね…

 

バイク用のおすすめスマホホルダーに関しては以下の記事で詳しく解説しているので、これから買おうという人は参考にしてくださいね!

バイク乗り必見!おすすめスマホホルダーはこれだ!

 

さいごに

 

スマホナビはどんどん進化していますし地図情報なども自動でアップデートされていくので、ツーリングにおいてこれほど頼りになる相棒はいないでしょう。

 

また新たな費用がかからないのもメリットです。せいぜいスマホホルダーやモバイルバッテリー、USB電源キットくらいですから安く済みます。

 

ただ上述したようにスマホならではの注意点もありますので、メリットとデメリットをしっかり把握して使いこなしていきたいところですね。

 

ぜひこの記事を参考にしてお使いのスマホを頼れるナビとして使ってみてください!

 

スポンサードリンク

バイクの売却を検討中の人へ

「新しいバイクが欲しい」「乗らなくなってしまった」などバイクの売却を考えている人へ向けて高額査定をゲットするコツ&おすすめ業者ランキングを書きました!

「自分の愛車はいくらで売れるのか…」気になっている人はチェックしてください!

高額査定のコツとおすすめ業者ランキングはこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライダー必見!バイク乗りが入れておきたいスマホアプリを紹介!

バイク乗り必見!おすすめスマホホルダーはこれだ!

バイクで音楽を聴こう!おすすめヘルメット内蔵スピーカーはこれだ!

ツーリングを快適に!バイク用インカムのおすすめTOP3!

危険を回避!バイク用GPSレーダーのおすすめを紹介!

バイクに時計を装着!おすすめ商品と選ぶポイントを解説!