メガネをかけている人必見!おすすめフルフェイスヘルメットはこれだ!

 

バイクにはたくさんの種類のヘルメットがあります。デザインに関してはバイクのスタイルによっておすすめが異なりますが、安全性から見るとフルフェイスが一番のおすすめです。

 

しかしメガネをかけている人なら経験があると思いますが、フルフェイスだとメガネをかけるのが面倒くさいんですよね。

 

今回はそんなメガネライダーのために、おすすめのフルフェイスヘルメットを紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

スリット入りフルフェイス

 

最近のフルフェイスヘルメットには、メガネをかける人をターゲットにしたタイプが出ています。

 

メガネのフレームが入る部分にスリットがついており、フルフェイスをかぶった後にスムーズにメガネがかけられるというもの。

 

このスリットのない通常のフルフェイスだとメガネがフィットせずずれてしまったり、締め付けが強くてフレームが顔に食い込んで痛かったりといったことが起こります。

 

まだ製品ラインナップは少ないですが、需要はあると思うのでこれから増えてくるでしょう。以下が現在での代表的なメガネスリット入りフルフェイスです。

 

SHOEI GT-AIR

 

バイクヘルメットのメーカーと言えばARAIとSHOEIの2大巨頭が挙げられます。市販されているヘルメットの中ではそこそこ値段は張りますが、価格に見合うスペックを持っています。

 

中でもこのSHOEIのGT-AIRシリーズは人気のモデルで、レビューサイトなどの評価も高いです。

 

チークパッドという頬にあたるスポンジの部分にメガネ用のスペースが施されており、快適に装着できるようになっています。

 

ARAI VECTORシリーズ

 

ARAIの場合はベクターシリーズが種類も多く、おすすめです。

 

こちらの商品もパッドにスリット加工がされており、メガネをスムーズに装着できるつくりになっています。

 

 

gt-airに比べてvectorシリーズは値段がだいぶ高めですが、ARAIとSHOEIは共に高品質メーカーなので安い方を選んだからといって質が悪いわけではありません。好みやこだわりで決めていいでしょう。

 

OGK カブト カムイシリーズ

 

ARAIやSHOEIは値段が高くて手が出せない!という人はOGKカブトというメーカーのカムイシリーズがおすすめです。

 

ブランド力は上記2社には劣るものの、品質に関しては決して悪くはありません。値段もアライやショーエイに比べて手ごろな価格設定になっていますので、予算が厳しい方は検討してみてください。

 

スポンサードリンク

 

システムヘルメット

 

最近はフルフェイスとジェットの中間といった位置づけのシステムヘルメットという商品が出ています。

 

見た目はフルフェイスなんですが、ジェットのシールドを上げるようにすると顎の部分まで一緒に持ち上がるというもの。

 

これならメガネをかけたままヘルメットの着脱も可能ですし、仲間との会話などもしやすいですね。

 

システムヘルメットのデメリット

 

コンセプトは素晴らしいシステムヘルメットですが、デメリットもあります。それは価格重量です。

 

価格は長く使えることと利便性を考えれば納得いく部分でもありますが、重量はやっかいです。ロングツーリングなどでは首が疲れます。

 

一長一短といった形になりますので、デメリットの部分が気にならない人は候補にしてみてください。

 

SHOEI NEOTEC IMMINENT

 

現行のシステムヘルメットの中では最高峰の商品ですね。安全性はもちろん、かぶった際の静寂性などにも細かいこだわりがある製品です。

 

メンテナンス性にも長けており、可動部が多いシステムヘルメットにはありがたい仕様となっています。

 

予算に余裕があれば、システムヘルメットはこれに決まりでしょう。

 

さいごに

 

いかがでしょうか。メガネライダーにとってはヘルメットを選ぶ際、快適性や利便性は外せない部分だと思います。

 

キャップタイプやジェットタイプのヘルメットが一番楽ではありますが、やはり安全性を考えると顎まで保護できるフルフェイスですよね。

 

メガネスリットやシステムヘルメットなど、メガネユーザーにありがたい仕様はこれからも増えてくると思いますが、上記の記事を参考に自分に合うヘルメットを選んでみてください。

 

スポンサードリンク

バイクの売却を検討中の人へ

「新しいバイクが欲しい」「乗らなくなってしまった」などバイクの売却を考えている人へ向けて高額査定をゲットするコツ&おすすめ業者ランキングを書きました!

「自分の愛車はいくらで売れるのか…」気になっている人はチェックしてください!

高額査定のコツとおすすめ業者ランキングはこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者が知っておきたいヘルメットの種類とおすすめ