【バイク買取】傷やへこみは直さず売る!高く査定してもらうポイント

 

バイクを売るなら少しでも高く売りたいもの。乗っているといつのまにかついている小傷やへこみの存在は気になりますよね。

 

傷やへこみがあると査定額が下がるのか、直してから売った方が高く買い取ってくれるのかというのは多くの人がバイクを売る際に疑問に思うポイントだと思います。

 

SHU

SHU
普通は綺麗にした方が高く売れそうですが、実はバイクの傷やへこみは手を付けずに売った方が高く売れることが多いんですよ!

 

この記事ではなぜ傷やへこみを直すべきではないのか、バイクを少しでも高く売るためのポイントを解説しているので売却を考えている人はチェックしてください!

 

バイク王

目立つ傷はそのままにしておくべき理由

アップする査定額より修理費の方が高くつく

 

傷やへこみの修理って業者に頼むと結構なお金を取られます。仕上がりは綺麗にできますが、正直割に合わないでしょう。

 

修理することで上がる査定額よりも修理費の方が高くつくということですね。だったらそのままの状態で売った方が最終的に手元に残るお金は多くなります。

 

素人修理だとクオリティが低い

 

プロに頼むと高いからといって自分で修理するというのはもっとNGです。
多少DIYの心得があれば傷やへこみの補修はできますが、素人修理ではどうしてもクオリティが下がります。

 

査定をしてくれる買取業者の人はプロですから、素人がやった補修の跡なんて簡単に見抜くことができるでしょう。

 

素人が補修した傷やへこみを再び綺麗に修理するのは余計に手間がかかります。下手したらむしろ査定額が下がる原因にもなるかもしれません。

 

SHU

SHU
傷の度合いにもよりますが、パテを使ったり塗装が必要な修理はやらない方が賢明だと思います!

 

磨けば消えるような傷は直してOK

バイク 傷 売る

 

立ちゴケしたりぶつけたわけではなく、普通にバイクに乗っているだけでついてしまうような細かい傷なら磨いて綺麗にしても問題はありません。

 

ただ磨けば消えるような小さな傷はそのままにしても査定額にほぼ影響はありません。手間がかかる事を考えると無理して磨く必要はないかもしれませんね。

 

自己満になってしまいますが「少しでも高く売るためにできることはやっておきたい」といった人はコンパウンドを使って磨いてあげましょう!

 

バイク王

傷やへこみのあるバイクを高く売るコツ

バイク 傷 売る

 

傷やへこみのあるバイクを少しでも高く売りたいのであれば、傷を直すことを考えるよりも下記で紹介するようなコツを実践する方が効率的です。

 

バイクを高く売るノウハウを把握して査定を申し込めば、何も知らずにバイクを売るよりもはるかに高い買取価格で満足することができると思いますよ!

 

整備工場を持っている業者に売る

 

まず傷やへこみのあるバイクを売るなら、自社で整備工場を持っているような大手の業者を選ぶようにしましょう。

 

業者はバイクを買い取った後に整備して次のお客さんに売りますので、自社で工場を持っている方がコストが安く済みます。結果的にその分高く買い取れるんですね。

 

SHU

SHU
自社工場を持っていない零細業者だと外部の工場に委託する形になるのでコストが高くつきます!

 

特に傷やへこみを直す場合は上述したように修理費は結構かかりますので、自社で工場があるかないかという点はポイントになりますね。

 

複数業者に査定を依頼する

 

バイクを売る時は必ず複数の業者に査定をお願いして、金額を比較することが大切です。一社だけの見積もりではその価格が適正なのか判断することができません。

 

悪質な業者だと傷やへこみを理由に安く買い叩かれてしまう危険があるということです。何も知らないと「そんなもんなのか…」と納得してしまうかもしれません。

 

ただ他の会社でも見積もりを取っていれば「安すぎる」と判断できるわけですね。2~3社から見積もりを取って比較対象を用意しておきましょう!

 

SHU

SHU
また他社の見積もりがあれば、それを武器に査定員と交渉して価格アップを狙うこともできます!

 

査定金額を受けた後に「B社では〇〇万円で買い取ってくれるって言ってましたよ?」と持ちかけることで交渉できるのです。

 

業者もせっかく査定に来たからにはバイクを持ちかえりたいと考えていますので、他社に負けないよう頑張ってくれるのですね。

 

高く買い取ってくれる業者を選ぶ

 

複数業者に査定を依頼するのが大切だと上述しましたが、どこの業者でもいいわけではありません。しっかりと高く買い取ってくれる業者を選ぶことがポイントです。

 

高く買い取ってくれる業者同士で価格を競争させることで、限界ギリギリの買取額を引出すことができるのです。

 

とはいえ高く買い取ってくれる業者がどこかはバイクの売却経験が少ないとわからないですし、ネットなども情報が多すぎて難しいですよね。

 

なので当サイトがおすすめするバイクの買取業者を以下の記事に紹介しています。また高く売るためのノウハウも全て解説しているのでチェックしてください!
少しでも高く!バイクを高値で売るために知っておきたいコツ

 

さいごに

 

傷やへこみがあってもバイクは売れますし、工夫次第で高く売ることができるので気にする必要はありません。修理せずにそのまま査定に出しましょう!

 

高く売りたいのであれば外装状態を気にするよりも買取業者選びや査定員との交渉のコツを押さえた方がいいですね。

 

「バイクを売りたい!」と考えている人は以下の記事で紹介している内容を参考にしながら高く売れるノウハウを身に着けてください!
少しでも高く!バイクを高値で売るために知っておきたいコツ

 

バイクの売却を検討中の人へ

「新しいバイクが欲しい」「乗らなくなってしまった」などバイクの売却を考えている人へ向けて高額査定をゲットするコツ&おすすめ業者ランキングを書きました!

「自分の愛車はいくらで売れるのか…」気になっている人はチェックしてください!

高額査定のコツとおすすめ業者ランキングはこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイク王で原付を高く売る!査定額をアップさせるコツを解説!

【バイク】事故車でも売れる!買取査定で高く売るためのコツ

マグナ50を高く売る!買取相場と高額査定をゲットするコツ

ドリーム50を売る!買取相場と高く売るコツを解説

カスタムバイクを高く売る!改造車を買取査定に出す際のコツを解説!

【バイク】一括査定をおすすめしない理由とメリット・デメリット