バイクはオークションで売ると高くなる?方法やトラブルを解説!

 

バイクに乗らなくなってしまったり新しいバイクへ乗り換えをする時に今のバイクを売ると思いますが、どうせ売るなら少しでも高く売りたいと思うものです。

 

そこでネットでバイクを高く売る方法を探すと「ヤフオクなどのオークションで売ると高く売れる」といった情報をよく見ますよね。

 

SHU

SHU
本当に高く売れるのか…そしてオークションでバイクを売るって大丈夫なのか…といった心配は多くの人がするでしょう!

 

この記事ではバイクをヤフオクなどのオークションで売る場合に「本当に高く売れるのか」という点や取引の流れ、起こりうるトラブルなどを解説しています。

 

バイクを少しでも高く売りたい!という思いからオークションの利用を考えている人はチェックしておいてくださいね!

 

バイク王

結論:オークションは確かに高く売れる

バイク オークション

 

「オークションでバイクを売ると高く売れるのか」という問いに対するいきなりの結論ですが、オークションを上手に使えば確かにバイクを高く売ることが可能です。

 

基本的にオークションでバイクを売る相手は「そのバイクに乗りたい個人」がほとんどです。業者に売る時のような中間マージンが入らないので高値になりやすいのですね。

 

業者は買い取ったバイクをさらに個人に売ることで利益を得ることが目的ですから、一般的に販売されている相場より安く仕入れなければいけません。

 

それに対してオークションで個人に直接売る場合は一般的に販売されている相場と同等か少し安いくらいで売ることができますから業者より高く売れるわけですね。

 

SHU

SHU
買う方も少しでも安くバイクを買いたいと考えていますから、一般的な相場より安く買えるならオークションを利用する人は多いです!

 

オークションでバイクを売る流れ

バイク オークション

 

オークションでバイクが高く売れるとわかれば、さっそく挑戦してみようと考える人が多いかもしれません。以下にオークションでバイクを売る流れを解説します。

 

ただ正直なところオークションでバイクを売るのは手間暇がかかって面倒くさいです。高く売れる代わりに面倒くさいというのは注意しましょう。

 

バイクの状態など出品の準備

 

まずオークションに出品するためにバイクの状態を写真に撮ったり説明文を作成したりと準備が必要です。ここで手を抜くとバイクを高く売ることができません。

 

オークションでは基本的に現車を見ることができませんので、相手にとってはここの説明がバイクの状態を確認する全てです。細かく記載しましょう!

 

SHU

SHU
私もバイクをヤフオクに出品したことがありますが、ここの準備をする段階が一番面倒くさかったです!

 

疲れてきて途中で適当になったりしますが、説明が不十分だと高く売れないどころかそもそも落札されなかったりクレームに繋がります

 

落札されたら相手と連絡

 

無事にバイクが落札されたら相手と連絡を取り合い、取引の打ち合わせを行います。信頼を失わないためにスピード重視で誠意ある対応を心がけましょう。

 

ここで決めるのは代金の支払い方法(振込先の指示など)やバイクの引き渡し方法についてです。スムーズに取引できるようにしたいですね。

 

ちなみに自分の個人情報の開示はもちろん、後々のトラブルを避けるために相手の連絡先や個人情報も必ず教えてもらうようにしましょう!

 

バイクの引き渡し

 

相手から落札金額が振り込みされたらバイクを引き渡します。相手が取りにくるのか自分が持っていくのか、陸送業者に依頼するのか等は事前に決めましょう。

 

もし相手に直接会う機会があるなら念のために免許証のコピーを貰うか写真を撮らせてもらうのがおすすめです。トラブルが起きた時に役立ちます。

 

バイクを引き渡すことができればこれで取引は成立です。本来は業者がやってくれる手続きを全て自分でやらなければならないので手間はかかりますね。

 

オークションの利用で起こりうるトラブル

オークション トラブル

 

オークションでバイクを売る場合に一番気をつけなければならないのが取引後のトラブルです。何が起きても自分で対処しなければならないので気を付けましょう。

 

ネット上には本当に色々な人がいますから油断はできません。以下にオークションで起こりうるトラブルの例を紹介しますのでチェックしてください!

 

バイクを引き渡した後のクレーム

 

事前の説明が不十分だとバイクが相手に届いた後に「聞いていた話と違う」といったクレームが入ることがあります。細かい傷とかも気にする人はいますからね。

 

聞いていない傷の修理費を請求されたり悪質なケースだとあることないこと言われてお金を請求されるといったこともあり得ます。

 

こういったクレームを防ぐためには商品説明の際にどんな小さな傷でも隠さず記載するようにしたり、細かく状態を伝える努力をしておきましょう。

 

またオークションでは商品引き渡し後は「ノークレーム・ノーリターン」が原則なので必ずその旨を商品説明の際に記載することを忘れないようにしましょうね!

 

SHU

SHU
それでもクレームは出る時は出ます…誠意ある対応を心がけるのと、相手が悪質な人ではないかというのを連絡を取る際に見極めたいですね!

 

名義変更などをしてくれない

 

オークションでバイクを売る際に一番やっかいなトラブルがこれですね。名義変更などの手続きをしてくれず、自分名義のまま運転されるというケースです。

 

名義が自分のままだと税金が自分のところに来てしまったり、ひき逃げや犯罪に使われたりすると責任を問われることがあります。

 

SHU

SHU
名義変更の手続きって結構面倒なのでそのままにされるケースや相談って多いんですよ!

 

これを防ぐためには上述しましたが相手の免許のコピーを貰うなど何かあった場合に対応できる状態にしておくのが鉄則です。

 

私の場合はそれでも不安なのでオークションでバイクを売る場合は廃車手続きをしてナンバーがない状態で出品するようにしています。

 

手続きが必要だったり運転できなくなるので引き渡しが面倒になったりしますが、後でトラブルが起きるリスクを考えると妥当な方法だと思いますよ。

 

ここまで読んでいただければなんとなく感じると思いますが、オークションでバイクを売るのは手間やリスクを考えると割に合わないと私は感じています(^_^;)

 

普通に買取業者に依頼すればこれらの手間やリスクはまったくないですし、査定額も工夫すればオークションに負けないくらい引き上げることが可能ですからね!

 

バイク王

買取業者でバイクを高く売るコツ!

バイク 売る

 

上述したようにオークションでの売却は手間やリスクがあるため個人的にはおすすめしていません。そういった手間やリスクの一切ない業者に頼むのが最善です。

 

業者に頼む場合はバイクを査定してもらって、納得したらサインするだけですからね。バイクは持って行ってくれますしお金は確実に振り込まれます。楽ですよ。

 

しかもしっかりと高く売るためのコツを意識して交渉すれば買取業者相手でも限界まで価格をアップさせることができるのでお得です。以下にコツを紹介します!

 

複数業者に見積もりを依頼して価格競争させる

 

買取業者にバイクの査定をお願いする場合は「複数業者に依頼する」というのが基本です。一社だけの見積もりだと比較できないのでその価格が適正なのかわかりません。

 

複数業者に依頼を出して一番高く売れるところにお願いすればいいですし、他社の査定額を武器に交渉することで限界まで金額を上げることも可能です。

 

買取業者

買取業者
このバイクであれば当社の買い取り価格は15万円ですね!
SHU

SHU
え、貴社の前に頼んだ他の業者さんでは20万円で買い取りって言ってくれましたよ?
買取業者

買取業者
え!?う~ん…じゃあうちは21万円まで頑張りますのでどうかうちに売ってください!

 

こういったことはバイク買取の現場ではよくあることですし、業者側もせっかく来たのだからバイクを持って帰りたいと考えていますので頑張ってくれます。

 

高く売るための交渉術を身につける

 

買取業者

買取業者
買取の希望価格はいくらくらいですか?
SHU

SHU
そうですね、30万くらいで売れたらいいなと思っています。(本当は20万くらいで満足)
買取業者

買取業者
その金額は厳しいですよ…うちだと18万くらいが妥当です。
SHU

SHU
18万では売れないです。せめて25万くらいは欲しいかな…
買取業者

買取業者
うーん…じゃあ間をとって21万までなら頑張ります。これで決めましょう!
SHU

SHU
わかりました。21万なら売ります…(ラッキー!)

 

バイクを査定に出す際は必ず希望の価格を聞かれますので、上記のように本当の希望額より高く提示して徐々に下げて妥協する姿勢を見せるのが得策です。

 

最初の希望額ではだいたい決まらないですし、業者もできるだけ安く買い取りたいですので最初はかなり安めの価格を提示してきます。

 

「こっちも妥協するから業者さんも限界まで頑張ってよ」といったスタンスで価格を擦り合わせていくのが交渉の基本ですから最初の希望額の提示は高く出すのです。

 

こういった交渉のテクニックや他社の見積もりを武器にすることで業者相手でもオークションに負けないくらい限界まで査定額を上げることができるというわけです!

 

高く買い取ってくれる業者を選ぶ

 

バイクを高く売りたかったら上述したようなテクニックもそうですが、そもそもの業者選びが最重要になっていきます。

 

大手の業者は買い取ったバイクを売る販路が多いので、高く買い取っても利益を出すことができますからね。

 

高く売れる大手の業者複数に見積もりをとって交渉していくのが買取業者相手に一番高くバイクを売る方法となります。以下におすすめの業者を紹介していきます!

 

バイクが高く売れるおすすめの買取業者

バイク王
バイク王
「バイクを売るなら♪GO!バイク王♪」でおなじみの買取業界大手のバイク王!
シェアが多く資金力もあるため安定的に高値での売却が期待できます。
対応 24時間365日 全国対応
得意なバイク 国産・外車・不動車など全般OK!
評価

バイク王で査定してみる!

 

バイクワン
カスタムバイク買取
バイクワンはカスタムバイクはプラス査定してくれるので他の買取業者よりも高値になる可能性があります!
またオンライン査定もできるので出張しなくてもおおよその買取額の目安を知ることもできます!
対応 24時間365日 全国 オンライン査定対応
得意なバイク カスタム車・旧車・輸入車
評価

バイクワンで査定してみる!

 

バイクランド
業界NO2を謳うバイク買取業者が「ゲオ」が運営するバイクランド
即日出張査定や買取などのスピーディさが魅力です!
バイク王とは業界シェアを争うライバル関係なのでバイク王の査定額を持って駆け引きすると高額査定になるかもしれません!
対応 24時間365日 全国
得意なバイク 全般OK
評価

バイクランドで査定してみる!

 

さいごに

 

オークションは確かにバイクを高値で売ることはできますが、手間もかかりトラブルのリスクもあるというのが結論です。

 

だったら買取査定を利用した方が手間もリスクも一切ないので安心してバイクを売ることが可能です。この記事で書いているコツを実践すれば買取額も高額になりますし。

 

もしオークションでバイクの売却を考えている人がいましたら、買取業者を利用するという手段も選択肢に入れてみてくださいね!

ランキング1位のバイク王で査定してみる!

バイクの売却を検討中の人へ

「新しいバイクが欲しい」「乗らなくなってしまった」などバイクの売却を考えている人へ向けて高額査定をゲットするコツ&おすすめ業者ランキングを書きました!

「自分の愛車はいくらで売れるのか…」気になっている人はチェックしてください!

高額査定のコツとおすすめ業者ランキングはこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ズーマーを高く売る!買取相場と高額査定をゲットするコツ

ローンが残っているバイクを売る!少しでも高く売るためのポイント

バイク王は売るまで帰らない?査定だけ頼むことはできるのか解説!

【バイク】事故車でも売れる!買取査定で高く売るためのコツ

マグナ50を高く売る!買取相場と高額査定をゲットするコツ

トゥデイを高く売る!買取相場と高額査定ゲットのコツ